自毛植毛を考えるページTOP  >  HARG療法の実際の症例

6.HARG療法の実際の症例

タレントのギャオス内藤さん

ギャオス内藤さんの体験談

前述のHARG治療センターでは、タレントのギャオス内藤こと内藤尚行さんがHARG療法を受けられました。術後の経過は1、2回目ではほとんど変化が見られず、3回目で気持ち変わったかなという感じでしたが、4回目からはっきりと効果が現れ始め、およそ4ヶ月後の6回目には頭頂部にしっかりと密度があり、明らかな増毛効果が現れています。

4ヵ月後の症例

開発者自らHARG療法を試した結果

福岡院長・生え際比較

HARG開発者の福岡医師は、研究の一環として自らにHARG療法を試しています。
上の写真は、福岡院長が自身の右の額の生え際にHARG療法を1回のみ施し、それから1年後の経過写真です。
白枠で囲われた部分が、HARG療法を施した部分です。
もう片側の額の生え際と比べ、施術した方は生え際が額の内側に近づいていて、明らかに毛髪が広い範囲で生えているのがわかります。

福岡院長・ローションの効果

次にHARG治療センターの「Dr.福岡スペシャルHARGカクテル」治療コースで使用される、福岡医師の開発した抜け毛防止ローションを左の生え際で試しました。生え際から少し離れた髪の育ちにくい位置にローションを塗ったところ、長く伸びずに抜けることの多い産毛が、18日後にはある程度の長さまで伸びました。
産毛が抜けずに成長したことから、ローションの抜け毛防止効果が現れたことが分かります。

福岡医師はHARG開発者としてこの他様々な研究を重ねつつ、現在もHARG療法の更なる改良を行っているそうです。今後も更に効果の高いHARG療法が生まれると思うと楽しみですね。

1.HARG療法とは?
2.HARG療法の特徴
3.HARG療法のしくみ
4.自毛植毛と比べたHARG療法のメリット・デメリット
5.HARG療法にかかる料金&治療を受けられる病院
6.HARG療法の実際の症例