自毛植毛を考えるページTOP  >  HARG療法とは?

1.HARG療法とは?

あなたの髪はもう生えないのではなく、眠っているだけかもしれません。そんな髪の毛の細胞を起こし、また健康な髪が生える状態に戻す治療法があります。

髪が薄くて悩んでいるけれど自毛植毛にはなかなか踏み出せない、まだ迷っているという方はまず自毛植毛よりお手軽な毛髪再生医療「HARG療法」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こんな方に知ってほしい、HARG療法

以下のように考えていたり、悩んでいたりしませんか? あなたはいくつ当てはまるでしょうか。

  • 自分の髪、もう生えないかもしれない
  • というわけで自毛植毛を考えてみた。でも気になるけど踏み出せない
  • 1回100万近いお金は出せないし・・・
  • 自毛植毛よりもっと手軽で、安くて、かつ効果の高い方法、ない?
  • 移植しなくても元あった髪が復活するなら、そっちの方が良い
  • いわゆる若ハゲ。実年齢より老けて見られるのはしょっちゅう
  • 仕事があるからダウンタイムがあると困る。1日だって包帯巻いてられません
  • 手術したあと傷が残るのは嫌
  • ショックロスなど副作用が怖い
  • プロペシアやミノキシジルの副作用も辛い
  • 副作用のない薄毛治療法があるなら知りたい
  • というかプロペシアが効かない
  • 市販の育毛剤・発毛剤も効いてる気がしない。もっと確実な方法があるなら知りたい
  • 髪の本数はあるはず?だけど髪が細くて薄毛に見られる
  • 円形脱毛症になった。できる限り早く治したい!
  • 女だけど髪が薄くて悩んでる・・・女性向けの薄毛治療法を知りたい
  • 自分の身内が薄毛。自分も将来危ないかも。薄毛対策の方法を知っておきたい

1つでも当てはまった方、毛髪再生医療「HARG療法」をご存知ですか? あなたの新たな選択肢として、HARG療法を考えてみてはいかがでしょうか。

HARG療法とは?

HARG療法とは、髪を正常に成長する状態に戻して発毛させる薄毛の治療方法です。
毛髪を再び発毛させるための成分と育毛に必要な栄養を合わせた、HARGカクテルと呼ばれる薬剤を頭皮に注射することで休止している毛母細胞を活性化させて再発毛を促し、休止し続けて生えてこなかった毛髪の成長サイクルを正常に戻します。

1.HARG療法とは?
2.HARG療法の特徴
3.HARG療法のしくみ
4.自毛植毛と比べたHARG療法のメリット・デメリット
5.HARG療法にかかる料金&治療を受けられる病院
6.HARG療法の実際の症例